親知らず抜歯日記⑤~口腔外科その2~

「3本すべて抜いてください!!」とお願いしたところ2択を迫られました。

スポンサーリンク

1.何度か通院して1本ずつ処理する

・1本ずつ治療していくので全部一気に抜くよりも体力的に楽。
・局所麻酔で抜歯を行う。しかし、右下(歯の根元が神経に触っているかもしれない箇所)に関しては麻酔が効きにくいかもしれない。その場合は手術中断もあり得る。
・通院するので時間がかかる

2.全身麻酔で一度にすべて抜歯する

・6日間の入院が必要。
・手術後、麻酔が切れたらすごく痛む。鎮痛剤を出すが、完全に痛みがなくなるかは不明。
・すべて一度に抜いてしまうので、時間はかからない。

6日間入院!?歯医者さんで聞いてた話と全然違うんですが・・・(;´Д`)

説明終了後

先生「今から検査をするので、その間どうするか考えておいてください。」と言われ、検査へ向かいました。
検査項目は、採血・心電図・CT・肺機能、の4項目。歯抜くだけなのに、こんなに検査がいるのか?と思いつつ、検査終了後、再度口腔外科へ。

今回は診察まで結構待ちました。後半、待合室はわたしだけの状態(;´∀`)
「もしや忘れられているのか・・・」と、ドキドキしつつも、1時間ほど待ったころ名前を呼ばれ診察室へ☆彡

CT画像を見ながら手術のやり方を説明してもらい、以下のようなやり取りを行いました。

先生「通院か入院かどちらか決めましたか?」
わたし「入院して一度に抜いてしまいたいです!でも6日も休めません!もっと短くはなりませんでしょうか?」
先生「う~ん、最低4日あれば大丈夫だと思いますが、術後結構しんどいですよ?」
わたし「しんどいのは何とか頑張ります!それを半分短くして2日では無理でしょうか?」(ダメ元で聞いてみました)
先生「ではこういうのはいかがでしょう?手術前日朝から入院していただいて、翌日手術、3日目の朝に退院というのはどうですか?」
わたし「ありがとうございます!それでお願いします!!」
先生「おすすめはしませんが・・・」

という感じで、交渉の末2泊の入院で済むことになりました~(*´▽`*)
その後、手術日を来週水曜に決め、12000円ほど(国保なんで3割負担っす)支払い帰宅。

親知らず抜歯日記①~予約電話~
親知らず抜歯日記②~紹介状~
親知らず抜歯日記③~紹介状GET!!~
親知らず抜歯日記④~口腔外科その1~
親知らず抜歯日記⑥~入院初日~
親知らず抜歯日記⑦~手術当日~
親知らず抜歯日記⑧~手術翌日退院~
親知らず抜歯日記⑨~退院当日帰宅後~
親知らず抜歯日記⑩~抜糸~
親知らず抜歯日記⑪~その後の経過~最終回

リーチ デンタルフロス ワックス 50m

新品価格
¥549から
(2016/2/27 02:03時点)

コンクール ジェルコートF 90g

新品価格
¥830から
(2016/2/27 02:04時点)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。