親知らず抜歯日記④~口腔外科その1~

紹介状を持参し、行ってまいりました!神大病院!!

地図を見る限り、自宅からそんなに離れてないのでチャリンコで行きました☆
が、思いのほか遠かった・・・けど早めに家を出たので予約の40分ほど前に到着(・∀・)

正面玄関から入り、右手にある外来受付で紹介状を出し、2階の口腔外科へ向かいます。
口腔外科受付で「まずはレントゲンを撮影してきて下さい」と言われ、1階の放射線部へ。

院内はめちゃ複雑で地図をもらったにもかかわらず、10分ほど彷徨いました(;´Д`)
※地図がわかりにくのです

レントゲン撮影後、口腔外科へ戻り、待つこと5分ほどで呼ばれました。

診察室では先生がレントゲンを元に詳しく状態を教えてくれました。
状態説明だけで20分ほどだったでしょうか?

スポンサーリンク

簡単に説明すると・・・

【左上の親知らず(右上は10年ほど前に抜歯済み)】
まっすぐ生えているので抜くのは簡単、しかし歯の根本が上顎洞(鼻の横の穴?)につながっているので、
抜歯後の穴から食べかす等が入る可能性があり、その食べかすが上顎洞で腐ると厄介。
でも数百人中1人ぐらいにしか起こらない症状なので、そこまで心配しなくても大丈夫でしょう。とのこと。

Wisdom_difficult

【左下の親知らず】
真横に生えているものの、半分ほど歯茎から出ているので抜歯はさほど難しくはない。

【右下の親知らず】
こちらは厄介で、真横に生えていて完全に歯茎に埋まっている。歯茎を切開して抜歯しなくてはならない。
それに根本が神経に重なっているので、もし万が一抜歯時に神経を傷つけてしまうと、右頬の感覚がなくなる可能性がある。
200人に1人ぐらいの割合で起こるとのこと。

images
この画像の左の状態です。

こういうとき、「自分の場合は大丈夫だろう」と思ってしまうのはわたしだけでしょうか?
即答で「全部抜いてしまって下さい」とお願いしちゃいました(・∀・)


次回へ続く

親知らず抜歯日記①~予約電話~
親知らず抜歯日記②~紹介状~
親知らず抜歯日記③~紹介状GET!!~
親知らず抜歯日記⑤~口腔外科その2~
親知らず抜歯日記⑥~入院初日~
親知らず抜歯日記⑦~手術当日~
親知らず抜歯日記⑧~手術翌日退院~
親知らず抜歯日記⑨~退院当日帰宅後~
親知らず抜歯日記⑩~抜糸~
親知らず抜歯日記⑪~その後の経過~最終回

リーチ デンタルフロス ワックス 50m

新品価格
¥549から
(2016/2/27 02:03時点)

コンクール ジェルコートF 90g

新品価格
¥830から
(2016/2/27 02:04時点)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。