YAMAHAジョグアプリオ




原付免許を取り、初めて乗った原付がYAMAHAジョグアプリオでした。
丸みのある可愛らしいフォルムの50ccのスクーターですね。

p1

こちらは母の持ち物でして、たまに借りて乗っておりました。

2サイクルエンジン、前後ドラムブレーキで、たしか6.8馬力だったと記憶しております。

スポンサーリンク

メンテナンスは定期的に!!


当時わたしの家族はメンテナンスという言葉を知らないほどで、ガソリン・2ストオイルを入れる、たま~にタイヤに空気を入れる、ぐらいのことしかしてなかったと思います。

・タイヤはツルツルになって転けそうになるまで交換しない
・ブレーキシュー減りまくりなのに放置
・バッテリー?もちろん上がってるのでキックで始動

という感じですね(;´Д`)

あれはわたしが高校一年生の時、アプリオで友人の家まで遊びに行った帰りの出来事でした。
急な大雨に遭い、半キャップヘルメットなわたしは走行中、雨のせいであまり目が開けられずにおりました。(大雨なんで目を開けると痛い)
「赤信号か」と思い、右のブレーキを握ったその時です。摩耗した前輪のブレーキはタイヤをロックしてしまいました。

ジャックナイフ状態となり、一回転。そのまま地面に叩きつけられてしまいました。
img_0

幸いそこまでスピードも出ておらず、周りに車のいなかったので、そのまま起き上がり超安全運転で帰宅できましたが、メンテナンスの大切さ、バイクの恐ろしさを肌で感じた16歳の冬でした。

皆様の愛車はどうでしょうか??車・バイクは時に凶器と化します。何か起こってからでは遅いのです。どうか定期的なメンテナンスを!!

スポンサーリンク

コメント

  1. Melvina より:

    It’s good to get a fresh way of lonikog at it.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。